親鸞会ブログポータル・ナビ

記事アクセスランキング【今週】 (11~20)

[全期間] [今週] [今日]


愚痴とはどんなこと? 愚痴の意味から分かること

こんばんは。今日も、寒い一日でした。 日が暮れてから外に出ると、昼間に雪が解けたところは凍ってツルツルです。 危

4 visitors [今週]
2012-02-03 23:13
お釈迦様と親鸞聖人の教えられた「ただ一つのこと」がわかるブログComment(0)


真実の教行信証

前回、「浄土真宗」=「本願力の回向」であるということに触れました。「往相の回向について真実の教行信証あり(教文類)」「そ

3 visitors [今週]
2018-01-11 12:00
真偽検証Comment(0)


高森顕徹会長の言う因果の道理は無明の闇、疑情そのもの

因果の道理について解説をして欲しいとの要望がありましたので、簡単にまとめておきます。 蓮如上人が「金をほりいだすやうなる

3 visitors [今週]
2018-01-09 21:10
飛雲Comment(0)


「阿弥陀仏の本願を聞きなさい」=「阿弥陀仏の本願を信じなさい」ということも分からない高森顕徹会長

早いものでもう12月です。5日(火)には越前鯖江会館が落慶するようですが、会館を建てるだけ建てても高森顕徹会長はそこでろ

3 visitors [今週]
2017-12-03 07:32
真偽検証Comment(0)


バリ島で聴聞 世界の親鸞会

《世界の親鸞会》 バリ島はインドネシア・ジャワ島の東隣にある、世界的に有名なリゾート地です。 4年前から仕事でここに

3 visitors [今週]
2011-01-27 09:30
親鸞会.NETComment(0)


「今年も〝故郷〟に帰ってきました」親鸞会海外ニュース

○親鸞会顕正新聞23年1月1日号より 「今年も〝故郷〟に帰ってきました」アメリカ 親鸞会会員Oさん  右目の視野が狭

3 visitors [今週]
2011-01-01 14:58
親鸞会.NETComment(0)


金色の鹿の話(ジャータカ)

 昔、猟師が喧嘩をしていて、そのあげく、一方が他方に押されて川に落ちてしまい、いまにも死にそうになっていた。そこへ金色

3 visitors [今週]
2010-12-14 06:03
21世紀の浄土真宗を考える会Comment(0)


正しい解釈を全くできないで恥を曝し続ける高森顕徹会長

親鸞会と退会者の間で、この10年の間に、百回を越える法論をしてきました。結果は、親鸞会の全敗、退会者の全勝です。別に驚く

2 visitors [今週]
2018-01-06 17:43
飛雲Comment(0)


脱会ブログを更新しました。

新体制になり最後のカーブを曲がった親鸞会(顕正新聞平成30年1月1日号を読んで) - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ

2 visitors [今週]
2018-01-02 05:58
安心問答Comment(0)


「不体失往生している者が死ねば体失往生する」「阿弥陀仏は二回往生を約束されている」等、とにかくトンデモ邪義連発の高森顕徹会長

この前の結婚式は神前式で、アニメ『世界の光 親鸞聖人』の第二部第三部に出てくるような演奏や舞いが見られました。それにして

2 visitors [今週]
2017-12-14 07:01
真偽検証Comment(0)


次の10件 »

« 前の10件