親鸞会ブログポータル・ナビ

記事アクセスランキング【今日】 (1~10)

[全期間] [今週] [今日]


「1億円の融資」から推測される、高森顕徹会長の深い欲望

親鸞会では「難度海を度する大船」「大悲の願船」という言葉を頻繁に使用し、アニメでも実写化して見せています。それはさながら

30 visitors [今日]
2017-05-25 21:10
真偽検証Comment(0)


会員の皆さん、「シネマ学院」なる映画館は本当に必要ですか?

『飛雲』「念仏は無碍の一道なり」が判らず否定する高森顕徹会長にも少し触れられていますが、現在親鸞会では同朋の里に映画館を

7 visitors [今日]
2017-05-22 04:49
真偽検証Comment(0)


「信楽」とは信心であって幸福感ではない

日曜日の講師部講義で高森会長が面白いことを話していたことは『飛雲』「念仏は無碍の一道なり」が判らず否定する高森顕徹会長に

5 visitors [今日]
2017-05-23 06:10
真偽検証Comment(0)


脱会ブログを更新しました。

親鸞会の「絶対の幸福」に真宗教義上、絶対になれないたった一つの理由(顕正新聞平成29年5月15日号論説より) - 親鸞

5 visitors [今日]
2017-05-21 05:46
安心問答Comment(0)


「念仏は無碍の一道なり」が判らず否定する高森顕徹会長

本日の講師部講義で、高森顕徹会長はまたまた面白い説明をしていました。 18願を「十方衆生を相手に信楽の身にしてみせる」と

4 visitors [今日]
2017-05-21 22:31
飛雲Comment(0)


親鸞会会員の誤解―親鸞会でしか真実は説かれていない(3)

前回の続きです。「高森会長が話す人間のはかなさ、この世の無常などの話が正しいとしても、それが親鸞会教義全体が正しいという

3 visitors [今日]
2017-05-21 06:08
真偽検証Comment(0)


自分を知る情報は他人よりもずっと少ないかもしれません

以前、読んだ心理学書の中に、「自己は第二の他者である」という言葉がありました。他人を知るには、相手の言動や服装、しぐ

2 visitors [今日]
2017-05-15 15:27
東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記Comment(0)


「二河白道の譬え」と「長者窮子の譬え」における、経典や聖教と高森顕徹会長との主張の相違点

これまで高森顕徹会長が「二河白道の譬え」や「長者窮子の譬え」の内容を改変して、己の教義に都合が良いように利用していること

2 visitors [今日]
2017-05-12 23:15
真偽検証Comment(0)


”親鸞聖人の教えられた二河白道の譬え”から見る絶対の幸福

最近の親鸞会は、やたらと絶対の幸福を強調しています。大学の新入生を含めた非会員を意識しているのでしょうが、創価学会からの

2 visitors [今日]
2017-05-09 21:10
飛雲Comment(0)


18願の救いと聖道門との違いさえも認識できない高森顕徹会長

親鸞会では聖教上の根拠を使わないようにしていることは、何度も書いてきました。そのために、親鸞会の教義は、高森顕徹会長の理

2 visitors [今日]
2016-10-20 20:49
飛雲Comment(0)


次の10件 »