親鸞会ブログポータル・ナビ

新着記事一覧 (1~10)

ようやく「二河白道の譬え」を話すも省略した内容で、相変わらず「白道」=「聞法心」と邪義を唱え続ける高森顕徹会長

『飛雲』よく知りもしない『観無量寿経』の内容を知ったかぶりで話をする高森顕徹会長と愉快な仲間達にあるように、先日日曜日は…

56 visitors
2018-07-23 06:07
真偽検証Comment(0)


よく知りもしない『観無量寿経』の内容を知ったかぶりで話をする高森顕徹会長と愉快な仲間達

本日の高森顕徹会長の講義では、二河白道の譬えについての話がありました。というと、詳しく話があったのかと思われるかもしれま…

80 visitors
2018-07-22 19:48
飛雲Comment(0)


隠顕釈を知らない高森顕徹会長と愉快な仲間達のための解説

『興福寺奏状』第七の「念仏を誤る失」にはこのようにあります。 もし然らずは、観経の疏を作り、また観念法門を作る。本経と云…

95 visitors
2018-07-21 19:30
飛雲Comment(0)


「往生間違いない」と思えたのですが、これで信心獲得したと思っていいでしょうか?

「往生間違いない」と思えたのですが、これで信心獲得したと思っていいでしょうか?(頂いた質問) どのような経緯でそのよう…

96 visitors
2018-07-21 12:24
安心問答Comment(0)


『観無量寿経』下品下生の往生を18願のことだと仰った親鸞聖人を絶対に認めない高森顕徹会長と愉快な仲間達

偽退会者が私を必死になって攻撃しているそうですが、そのお陰で、このブログに辿り着く方もいらっしゃいますので、大いに非難攻…

108 visitors
2018-07-20 21:05
飛雲Comment(0)


南無阿弥陀仏に出遇えてよかった

真実の教というも南無阿弥陀仏。真実の行というも南無阿弥陀仏。真実の信というも南無阿弥陀仏。真実の証というも南無阿弥陀仏。…

115 visitors
2018-07-20 08:23
真偽検証Comment(0)


聖道門の真似をしながら、「これこそが親鸞聖人の教え」と間抜けなことを平気で言い続ける高森顕徹会長と愉快な仲間達

浄土門は言うまでもなく聖道門にしても、阿弥陀仏の18願の救いを象徴しているのが、『観無量寿経』にある下品下生の往生だとい…

154 visitors
2018-07-19 04:39
飛雲Comment(0)


【考察】なぜ無碍光如来の名を称することが「大行」なのか(6)

本願のはたらき、名号のはたらきが我々の行為となって現れている。これが真宗の「行」すなわち「称名念仏」です。それは念仏して…

187 visitors
2018-07-16 08:58
真偽検証Comment(0)


白道は凡夫自力の迷心でも凡夫我執の心でもない、この当たり前の事実が理解できない高森顕徹会長と愉快な仲間達

「白道」が自力か他力かなど、議論する余地がないのですが、小学生でも理解できる単純明快な理屈を理解できないお粗末思考力の持…

195 visitors
2018-07-14 15:57
飛雲Comment(0)


【考察】なぜ無碍光如来の名を称することが「大行」なのか(5)

本日は「破闇満願」の釈について見ていきたいと思います。これは大行釈の後、経典からの引文と、論釈の文からの引文の間に出てき…

174 visitors
2018-07-13 07:06
真偽検証Comment(0)


次の10件 »