親鸞会ブログポータル・ナビ

安心問答

浄土真宗の信心について


「この光明に触れる縁があれば、有ればあるで苦しみ、無ければ無いで悲しむことから今生から解放されるのでしょうか。それとも、この世は煩悩を抱えて束縛から解放されることは無いのでしょうか。分別の束縛から解放されることがなくても、今生は浄土に向かう過去の生とは違う生として頂けるのではないかと思います。」(高田馬場さんのコメントより)

高田馬場様よりコメントをいただきました。 エントリーが遅くなり申し訳ございません。 高田馬場 2018/10/20 1…

89 visitors
2018-10-23 03:33
安心問答Comment(0)


名前

コメント


コメントはありません