親鸞会ブログポータル・ナビ

真偽検証

他力の信心を通して知らされた世界


『歎異抄』という名の由来も、「摂取不捨の利益」も、何一つ理解していない高森顕徹会長

先日10月13日(土)、14日(日)は親鸞会で報恩講が催され、高森顕徹会長の話がありました。今回は歎異抄第一章にある「摂…

244 visitors
2018-10-17 07:20
真偽検証Comment(0)


名前

コメント


コメントはありません