親鸞会ブログポータル・ナビ

真偽検証

他力の信心を通して知らされた世界


真宗の根本とも言うべき南無阿弥陀仏の「南無」や、その翻訳語である「帰命」の言葉の意味を説けない高森顕徹会長

『飛雲』親鸞聖人の教えられた二河白道の譬えの解説で高森顕徹会長を攻撃しておきますでも紹介されているように、日曜日は富山で…

271 visitors
2018-06-12 06:57
真偽検証Comment(0)


名前

コメント


コメントはありません