親鸞会ブログポータル・ナビ

真偽検証

他力の信心を通して知らされた世界


念仏という正定業を、「五雑行」や、題目を唱えることより下に見ている高森顕徹会長

一心にもつぱら弥陀の名号を念じて、行住坐臥に時節の久近を問はず念々に捨てざるは、これを正定の業と名づく、かの仏の願に順ず…

222 visitors
2018-06-07 07:42
真偽検証Comment(0)


名前

コメント


コメントはありません