親鸞会ブログポータル・ナビ

真偽検証

他力の信心を通して知らされた世界


救われないのは「聞法不足」と会員のせいにし、何十年と聞いて活動しても救われないような教えを説く高森顕徹会長

『飛雲』嘘体験至上主義の与太話を60数年し続けてきた高森顕徹会長にあるように、日曜日はまたまたいつもの演題大悲の願船に乗…

226 visitors
2018-04-10 06:10
真偽検証Comment(0)


名前

コメント


コメントはありません