親鸞会ブログポータル・ナビ

【安心問答】の記事一覧 (1~10)

[更新順] [アクセス数順]

安心問答

浄土真宗の信心について

次の10件 »


脱会ブログを更新しました。

「高森顕徹会長は今年引退するかも」と思った「歎異抄をひらく」出版10周年記念講演(2018年05月12日(土)13(日)親鸞会館) - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ …

133 visitors [全期間]
2018-05-19 19:58
Comment(0)


「なぜお勤めをするべきなのでしょうか? お勤めにはどのような意義があると考えられますか?」(rさんのコメントより)

r 2018/05/09 18:51 あまりにも基本的な質問で恥ずかしいのですが、お勤めの意義を教えていただけると有難いです。 私はお勤め(勤行)する意義を明確には理解していません。 たしかに『正信偈』には浄土真宗の教えが簡潔に示されてい…

172 visitors [全期間]
2018-05-12 15:26
Comment(0)


「なぜ聞き開いた後は「称名念仏に励むべき」なのでしょうか?」(rさんのコメントより)

rさんよりコメントを頂きました。有り難うございました。 r 2018/05/01 14:53 (略) なぜ聞き開いた後は「称名念仏に励むべき」なのでしょうか? 私は仏願の生起本末に関係ある話を聞いた時は、思わず念仏せずにおれなくなります。…

150 visitors [全期間]
2018-05-02 19:40
Comment(0)


「私はなかなか救われないのですが、その原因は自分が死ぬ気になって聞き抜こうという気持ちになっていないからではないかと思います。その辺はどう思われますか?」(頂いた質問)

私はなかなか救われないのですが、その原因は自分が死ぬ気になって聞き抜こうという気持ちになっていないからではないかと思います。その辺はどう思われますか?(頂いた質問) お尋ねの内容からすると、すでにいろいろと法を聞くご縁にあわれている上での…

163 visitors [全期間]
2018-04-29 20:07
Comment(0)


「私は気がついた時にはお念仏を唱えるようにしています。これは観無量寿経でいう第十六の観になるのでしょうか?」(みそみそさんのコメントより)

みそみそ 2018/04/21 23:45 私は気がついた時にはお念仏を唱えるようにしています。これは観無量寿経でいう第十六の観になるのでしょうか? http://d.hatena.ne.jp/yamamoya/20180418/1523…

147 visitors [全期間]
2018-04-25 03:58
Comment(0)


「私がよく分からないのは「仏物(仏に恵まれた物)」と「阿弥陀仏そのもの」はどう違うのか、ということです。」(rさんのコメント)

rさんよりコメントを頂きました。有り難うございました。 (略) 私がよく分からないのは「仏物(仏に恵まれた物)」と「阿弥陀仏そのもの」はどう違うのか、ということです。  たとえば「私たちは日々、阿弥陀仏の肉を食べて生きているのだ」という法…

150 visitors [全期間]
2018-04-18 05:01
Comment(0)


「蓮如さまには、そのような私物化の槪念が無かったように思えます。なぜ蓮如聖人はそのような言動ができたのでしょうか。 他力信心を頂いた人が繰り返し正しく聴聞をしていけば、そのような無我を極めた状態になるのでしょうか?」(rさんから頂いた質問)

r  2018/04/15 04:28 (略) 蓮如様のことなのですが、紙切れが一枚おちていただけでも「阿弥陀様からいただいたものなのに、もったいない」と押し頂かれたり、蓮如様が物品をあげるときに相手が恐縮すると「私(蓮如様のこと)があげ…

131 visitors [全期間]
2018-04-16 14:27
Comment(0)


脱会ブログを更新しました。

映画「なぜ生きる」の「幸せな人生にガラリと変わる」について長い釈明を続ける高森顕徹会長(2018年04月08日(日)二千畳講演会) - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ …

219 visitors [全期間]
2018-04-15 05:27
Comment(0)


「南無阿弥陀仏のいわれを聞こうと、ご法話に足を運んでおります。しかし、何度聞いても「話」としか聞けず、これで本当に助かるのだろうかと思います。」(頂いた質問)法は歌のようなものという話

南無阿弥陀仏のいわれを聞こうと、ご法話に足を運んでおります。しかし、何度聞いても「話」としか聞けず、これで本当に助かるのだろうかと思います。(頂いた質問) 南無阿弥陀仏のいわれ、仏願の生起本末を聞いてもそれは「話」ではないかと思われる気持…

210 visitors [全期間]
2018-04-10 20:41
Comment(0)


脱会ブログを更新しました。

書評 心が「ほっ」とするほとけさまの50の話(岡本一志・親鸞会講師)高森顕徹会長の歩んだ道をたどり始めた講師部員 - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ …

246 visitors [全期間]
2018-04-02 03:45
Comment(0)


次の10件 »