親鸞会ブログポータル・ナビ

【安心問答】の記事一覧 (1~10)

[更新順] [アクセス数順]

安心問答

浄土真宗の信心について

次の10件 »


脱会ブログを更新しました。

「高森顕徹会長(宗教法人浄土真宗親鸞会)がたまにまともな真宗教義をいう問題」の背景について - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ …

182 visitors [全期間]
2017-06-16 16:49
Comment(0)


信心獲たとした上での「名もなき感情問題」を考える。「私は他の方々と違い、そうだったのか!とはなりません。往生一定の身になったのですか?本当ですか?となっています。何故でしょうか。(コロンさんのコメントより)」

コロン2017/06/11 17:06 往生の身になる難事に取り組むぞー!と思ってきましたが、「往生一定の身にあなたはなりました」のおことば。驚きですし、何といいますか肩透かしな感じも受けました。肩の荷が下りた、かもしれません。 ですが私…

90 visitors [全期間]
2017-06-14 16:17
Comment(0)


聴聞していくと自力か他力かハッキリするのでしょうか?それとも自分で壊す、手放す、また手放そうとしなければいけないのでしょうか?(スナオさんからの質問)

聴聞していくと自力か他力かハッキリするのでしょうか?それとも自分で壊す、手放す、また手放そうとしなければいけないのでしょうか?(スナオさんからの質問) スナオさんから質問を頂きました。有り難うございました。 この聴聞をしていくと自力か他力…

102 visitors [全期間]
2017-06-10 16:44
Comment(0)


聴聞していくと自力か他力かハッキリするのでしょうか?それとも自分で壊す、手放す、また手放そうとしなければいけないのでしょうか?(スナオさんからの質問)

聴聞していくと自力か他力かハッキリするのでしょうか?それとも自分で壊す、手放す、また手放そうとしなければいけないのでしょうか?(スナオさんからの質問) スナオさんから質問を頂きました。有り難うございました。 この聴聞をしていくと自力か他力…

54 visitors [全期間]
2017-06-10 16:44
Comment(0)


「「南無阿弥陀仏から逃げずに向き合いなさい」という言葉がありますが、南無阿弥陀仏から逃げるな、南無阿弥陀仏に向き合いなさい、というのは私のどのような心についてなのかな?と思いました。」(スナオさんからの質問)

南無阿弥陀仏に飛び込むには、どんな飛び込み方をしたらいいでしょうか?(頂いた質問) - 安心問答(浄土真宗の信心について)を読みました。 「南無阿弥陀仏に飛び込めという言い方もありますが、それはあれこれ計らうその計らいを捨て去りなさいとい…

104 visitors [全期間]
2017-06-08 16:43
Comment(0)


「廻心・聞いたものとかが助かるのではなく、仏法を聞かない・信じない本当の闡提に対してのご回答が聞きたいです。」(名も無くさんのコメントより)

名も無く 2017/05/27 23:05 (略)廻心・聞いたものとかが助かるのではなく、仏法を聞かない・信じない本当の闡提に対してのご回答が聞きたいです。 18願には「唯除五逆誹謗正法」とありますが、これもどんな人も助けるということであ…

162 visitors [全期間]
2017-05-29 19:22
Comment(0)


脱会ブログを更新しました。

親鸞会の「絶対の幸福」に真宗教義上、絶対になれないたった一つの理由(顕正新聞平成29年5月15日号論説より) - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ …

146 visitors [全期間]
2017-05-21 05:46
Comment(0)


脱会ブログを更新しました。

高森顕徹会長が突然「法に依りて、人に依らざれ」と言い始めた背景を考える。 - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ …

219 visitors [全期間]
2017-05-07 06:27
Comment(0)


脱会ブログを更新しました。

最近の高森顕徹会長(宗教法人浄土真宗親鸞会)の話に全く感動しない人にむけて書いた記事 - 親鸞会を脱会した人(したい人)へ …

197 visitors [全期間]
2017-04-27 00:00
Comment(0)


「仏法を聞かせていただく身となって、この命終わったなら、お浄土と聞き開かせていただいております。ところが回りに人は、そんな死んでから先のことより、いま生きているうちに楽しまねばといいます。人がどういおうとかまいませんが、言い返せないもどかしさを感じます。どのようにいえばいいのでしょうか。」(wmさんのコメントより)

wm 2017/04/23 11:47 仏法を聞かせていただく身となって、この命終わったなら、お浄土と聞き開かせていただいております。ところが回りに人は、そんな死んでから先のことより、いま生きているうちに楽しまねばといいます。人がどういお…

140 visitors [全期間]
2017-04-25 17:15
Comment(0)


次の10件 »