親鸞会ブログポータル・ナビ

【飛雲】の記事一覧 (11~20)

[更新順] [アクセス数順]

飛雲

親鸞聖人の教えをお伝えしたい

次の10件 »

« 前の10件


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い3

最近の高森顕徹会長の話は、ほとんど同じ話、同じ内容のために、会員も飽き飽きしてきて、イライラが募っているようです。 さて、高森会長と愉快な仲間たちには、真実の信心がどういったものか判らずに、 信心一つ...…

206 visitors [全期間]
2017-08-31 20:55
Comment(0)


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い2

昨日の高森顕徹会長の話は、 どうしたら絶対の幸福になれるのか、それは聞く一つだ というような内容でした。 相も変わらず、絶対の幸福の連呼ですが、絶対の幸福を連呼する狙いは、真宗関係者や退会者から突っ込...…

174 visitors [全期間]
2017-08-28 20:29
Comment(0)


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い1

信心と念仏について、異安心の高森顕徹会長と愉快な仲間たちが判る訳がないのですが、親鸞会でもヒントになることは一応言っています。 『教学聖典』にこんな問答があります。 (問)  念仏無間という狂人どもを...…

248 visitors [全期間]
2017-08-24 20:59
Comment(0)


念仏一行を勧めるのが善知識、念仏一行を否定するのが悪知識高森顕徹会長

前回のエントリーで、親鸞聖人は「念仏正因」と仰っていると書きましたので、「信心正因」との関係で、親鸞会の会員は頭が混乱していることと思います。しかし、当ブログを以前から読まれている退会者の皆さんなら、...…

310 visitors [全期間]
2017-07-25 21:15
Comment(0)


「往生の正因は念仏を本とす」という親鸞聖人のお言葉を全否定する高森顕徹会長

高森顕徹会長は必死になって、聖教にない理屈を捏ね繰り回して、訳の判らない超珍しき法を生み出して、真宗界から鼻で笑われているのですが、それを知ってか知らずか、親鸞会の会員は高森会長のヘンテコ理屈に輪を掛...…

183 visitors [全期間]
2017-07-23 20:35
Comment(0)


”親鸞聖人の教えの根基”の話をしない高森顕徹会長

最近は、”親鸞聖人の教えの根基”である三願転入についての話がありません。高森顕徹会長は”親鸞聖人の教えの根基”の抜けた話しかしていません。 この状況を会員はどう考えているのか訊いてみたいです。 もう一...…

194 visitors [全期間]
2017-07-21 21:02
Comment(0)


高森顕徹邪義を信じることを自力の心、疑情という

本日の高森顕徹会長の話は、いつもの話でした。と何度も言ってきたために、今回は少し変えてきたつもりでしょうが、やはりいつもの間が抜けた頓珍漢な話でした。 本日強調していたことは、 苦しみの原因は、自力の...…

227 visitors [全期間]
2017-07-09 21:17
Comment(0)


体失往生を否定しながら肯定する高森顕徹会長

追悼法要の演題は、また「白骨の章」だそうです。高森顕徹会長は、片手に余るレパートリーの同じ話を繰り返すことしかできないようで、会員もさぞや退屈でしょう。 さて、前回言及した体失不体失往生の諍論について...…

211 visitors [全期間]
2017-06-28 21:08
Comment(0)


レベルが下がり続けて、言っていることが訳判らなくなった高森顕徹会長

最近の高森会長の話は、毎回同じ話の繰り返しです。18願と18願成就文を出して、 一念で絶対の幸福にしてみせると阿弥陀仏が約束しておられる と相も変わらず愚かなことを言っています。会員が居眠りするのも当...…

236 visitors [全期間]
2017-06-25 20:30
Comment(0)


”絶対の幸福”は還相回向の話であることも当然知らない高森顕徹会長

本日も高森顕徹会長は、毎度毎度の創価学会亜流の話をしていたそうです。絶対の幸福の連呼です。 高森会長は、自らの無知を曝し続けていることが判らないほど呆けているのか。あるいは親鸞会の存亡がかかっているた...…

270 visitors [全期間]
2017-06-04 21:23
Comment(0)


次の10件 »

« 前の10件