親鸞会ブログポータル・ナビ

【飛雲】の記事一覧 (11~20)

[更新順] [アクセス数順]

飛雲

親鸞聖人の教えをお伝えしたい

次の10件 »

« 前の10件


19願を無視された歴代の獲信者、一方で19願を重要視する聖道門と高森顕徹会長

思考停止と国語力の劣った高森顕徹会長と愉快な仲間達のために、今回は簡単な話をします。 18願で救われるために、必ず19願を通らなければならないとするならば、歴代の獲信者は、19願を通ったと告白するか、...…

167 visitors [全期間]
2018-10-26 21:05
Comment(0)


再開した三願転入の妄想話

本日の高森顕徹会長の話は、三願転入でした。長らく表沙汰にしてこなかった三願転入を会員に向けて話をしたということは、それだけ善の勧めを言わないといけない状況になっているということです。 三願転入について...…

252 visitors [全期間]
2018-10-21 22:31
Comment(0)


親鸞聖人の教えに無知で正反対の信心を自慢する高森顕徹会長と愉快な仲間達

昨日と本日は親鸞会の報恩講でした。昨日には里見浩太朗氏が会館に来て、自分の生い立ち話と歌を披露し、帰り際に社交儀礼の言葉を残していきました。 具体的に、高森顕徹会長の話のここが良かったと言わず、また親...…

276 visitors [全期間]
2018-10-14 21:15
Comment(0)


なんちゃって二種深信を妄信する高森顕徹会長と愉快な仲間達

親鸞会が法論で劣勢になると起死回生で伝家の宝刀と思って出してくるのが、二種深信です。二種深信を体得して正しく説明できるのは、高森顕徹会長だけだ、という大いなる錯覚が原因でしょう。 高森会長は、二種深信...…

297 visitors [全期間]
2018-10-05 22:21
Comment(0)


真実の二種深信と正反対の高森妄想二種深信との違い

日本語さえまともに理解できない人が、二種深信など到底理解できないでしょうが、高森顕徹会長の嘘の二種深信を信じている哀れな会員のために、二種深信について、できるだけ判り易く説明します。 二種深信について...…

218 visitors [全期間]
2018-10-02 19:34
Comment(0)


親鸞会との法論の歴史

『教行信証』信巻の まことに知んぬ、弥勒大士は等覚の金剛心を窮むるがゆゑに、竜華三会の暁、まさに無上覚位を極むべし。念仏の衆生は横超の金剛心を窮むるがゆゑに、臨終一念の夕べ、大般涅槃を超証す。 につい...…

330 visitors [全期間]
2018-09-26 21:05
Comment(0)


国語の問題よりもさらに深刻な人間性の問題のある高森顕徹会長と愉快な仲間達

本日の高森顕徹会長の話は、意地になっての二河白道の譬えを入れてきました。二河白道の譬えを話することができない、と煽ったので、反応した、といういつも私が言っている通りの展開です。高森会長の単純な性格が皆...…

316 visitors [全期間]
2018-09-16 22:14
Comment(0)


親鸞会で切れ者と思われる人物でも、実は大したことないという実例を通しての国語の授業です

今日は、高森顕徹会長の側近で、親鸞会の中では切れ者と思われていて、しかも文章を書くことを任務としているW氏でも、国語の能力に問題があった実例を通して、授業をします。 それは4年前にあった法論で、全文は...…

234 visitors [全期間]
2018-09-15 17:36
Comment(0)


思考停止の会員のために国語の授業をします

思考停止の会員には、まず国語の授業が必要ですので、中学校程度の授業をします。 「まことに知んぬ」を現代語訳すると、 まことに知ることができた です。ここで躓くようなら、小学校に戻ってください。 ここを...…

203 visitors [全期間]
2018-09-14 19:08
Comment(0)


四種深信を主張し七高僧を異安心呼ばわりする高森顕徹会長と思考停止の会員たち

前々回と前回とで まことに知んぬ、弥勒大士は等覚の金剛心を窮むるがゆゑに、竜華三会の暁、まさに無上覚位を極むべし。念仏の衆生は横超の金剛心を窮むるがゆゑに、臨終一念の夕べ、大般涅槃を超証す。 の「まこ...…

172 visitors [全期間]
2018-09-13 21:52
Comment(0)


次の10件 »

« 前の10件