親鸞会ブログポータル・ナビ

【飛雲】の記事一覧 (1~10)

[更新順] [アクセス数順]

飛雲

親鸞聖人の教えをお伝えしたい

次の10件 »


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い7

前回の続きです。 親鸞聖人が『教行信証』行巻に引かれている『往生要集』の 『観経』に「極重の悪人は、他の方便なし。ただ仏を称念して、極楽に往生することを得」と。 ですが、これは『観経』についての説明で...…

166 visitors [全期間]
2017-09-14 20:56
Comment(0)


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い6

本日も高森顕徹会長は、いつもと同じ話を繰り返しただけです。念仏の信心ということに触れることもありません。なぜなら、高森会長の信心は、創価学会をパクった誰も成れない絶対の幸福だからです。 さて、続きです...…

187 visitors [全期間]
2017-09-10 20:37
Comment(0)


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い5

当然なことですが、異安心の高森顕徹会長も愉快な仲間達も、未だに念仏と信心との関係が全く理解できていません。高森会長の話や機関紙をみれば、明らかです。 確認のために何度でも言いますが、信心とは、念仏を称...…

173 visitors [全期間]
2017-09-06 21:24
Comment(0)


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い4

いつもいつも間違った同じ話を聞かされて、親鸞会の会員は難行を強いられています。 では前回の続きで念仏の一行をすすめられた七高僧方が、具体的にどう教えられたのかを龍樹菩薩から順に見ていきます。 『正信偈...…

165 visitors [全期間]
2017-09-03 18:40
Comment(0)


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い3

最近の高森顕徹会長の話は、ほとんど同じ話、同じ内容のために、会員も飽き飽きしてきて、イライラが募っているようです。 さて、高森会長と愉快な仲間たちには、真実の信心がどういったものか判らずに、 信心一つ...…

186 visitors [全期間]
2017-08-31 20:55
Comment(0)


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い2

昨日の高森顕徹会長の話は、 どうしたら絶対の幸福になれるのか、それは聞く一つだ というような内容でした。 相も変わらず、絶対の幸福の連呼ですが、絶対の幸福を連呼する狙いは、真宗関係者や退会者から突っ込...…

156 visitors [全期間]
2017-08-28 20:29
Comment(0)


「どうすれば救われるのか」真宗と高森教との決定的な違い1

信心と念仏について、異安心の高森顕徹会長と愉快な仲間たちが判る訳がないのですが、親鸞会でもヒントになることは一応言っています。 『教学聖典』にこんな問答があります。 (問)  念仏無間という狂人どもを...…

229 visitors [全期間]
2017-08-24 20:59
Comment(0)


念仏一行を勧めるのが善知識、念仏一行を否定するのが悪知識高森顕徹会長

前回のエントリーで、親鸞聖人は「念仏正因」と仰っていると書きましたので、「信心正因」との関係で、親鸞会の会員は頭が混乱していることと思います。しかし、当ブログを以前から読まれている退会者の皆さんなら、...…

292 visitors [全期間]
2017-07-25 21:15
Comment(0)


「往生の正因は念仏を本とす」という親鸞聖人のお言葉を全否定する高森顕徹会長

高森顕徹会長は必死になって、聖教にない理屈を捏ね繰り回して、訳の判らない超珍しき法を生み出して、真宗界から鼻で笑われているのですが、それを知ってか知らずか、親鸞会の会員は高森会長のヘンテコ理屈に輪を掛...…

168 visitors [全期間]
2017-07-23 20:35
Comment(0)


”親鸞聖人の教えの根基”の話をしない高森顕徹会長

最近は、”親鸞聖人の教えの根基”である三願転入についての話がありません。高森顕徹会長は”親鸞聖人の教えの根基”の抜けた話しかしていません。 この状況を会員はどう考えているのか訊いてみたいです。 もう一...…

184 visitors [全期間]
2017-07-21 21:02
Comment(0)


次の10件 »