親鸞会ブログポータル・ナビ

【真偽検証】の記事一覧 (21~30)

[更新順] [アクセス数順]

真偽検証

他力の信心を通して知らされた世界

次の10件 »

« 前の10件


「応病与薬」「対機説法」の意味も知らずに、病に応じた薬も与えなければ機に対した法も説かない高森顕徹会長と現役カルト信者

現役カルト信者がまたまた面白いことを言っています。~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・助ける法を知らず、知ったかぶりして機を説かないおまんらww応病与薬対機説法知らず2019-01-21(14:36)…

136 visitors [全期間]
2019-01-23 06:42
Comment(0)


仲間の一部を「蒲鉾同行」と軽蔑し見下している高森顕徹会長と現役カルト信者

今回は、現役カルト信者の「蒲鉾同行」発言を通して、高森顕徹会長や現役カルト信者が仲間の一部を軽蔑し見下していること、対して法然聖人や親鸞聖人、蓮如上人は教えを聞きに来た方々をどのように御覧じ、またどのように仰っていたかを紹介したいと思います…

172 visitors [全期間]
2019-01-22 06:17
Comment(0)


十劫安心、無帰命安心と浄土真宗の信心について

昨日の記事にチュウビ様よりコメントを頂きました。ありがとうございました。「十劫安心」について解説してほしいとのことでしたが、私が説明するまでもなく、既に多く解説がなされています。当ブログではそれらを紹介し、「十劫安心」と浄土真宗の信心の違い…

139 visitors [全期間]
2019-01-21 06:19
Comment(0)


「元会員」教を創設した現役カルト信者と、助ける法を仰がせずに、ひたすら「わろき機のかた」ばかり問題にしている親鸞会

『飛雲』高森顕徹会長と親鸞会が萎み続ける中、永久に獲られることのない創作信心を追い求める哀れな会員に挙がっているように、本日は富山で高森顕徹会長の話がある予定でしたが、ドクターストップの為に中止となりました。ところで、昨年12月に行われた高…

183 visitors [全期間]
2019-01-20 06:54
Comment(0)


聞法すら「獲信の因縁(宿善)」「聞法善」と善の一種に数え、それを真剣に励んで「絶対の幸福」を得ようと自力もどきの活動をしている親鸞会

・あきらかに知んぬ、これ凡聖自力の行にあらず。ゆゑに不回向の行と名づくるなり。大小の聖人・重軽の悪人、みな同じく斉しく選択の大宝海に帰して念仏成仏すべし。(「行文類」決釈)・一 念仏は行者のために非行・非善なり。わがはからひにて行ずるにあら…

132 visitors [全期間]
2019-01-19 07:50
Comment(0)


聞法は聞法善、お勤めは五正行の実践、雑行・悪業悪行は六度万行の実践と、どこまでも自力であり、しかしてその実態は自力もどきの親鸞会

親鸞会はどこまでも自力であり、しかしてその実態は自力もどきの邪偽の宗教です。真宗で聞法というのは、南無阿弥陀仏のおいわれ、すなわち救いの法をお聞かせ頂くのであって、聞法という善を修めて信心獲得しよう、信心獲得に近づこうなどという自力的な意味…

110 visitors [全期間]
2019-01-18 07:46
Comment(0)


お勤めの意義も当然知らない現役カルト信者

勝敗は決しているにも関わらず、相変わらず恥の上塗りコメントが続いています。――――――――――――――――――――そもそも一向専念無量寿仏なっとんが?おたくら! 善いことせんが? お勤めせんが? シカトかよww 一向専念無量寿仏なってようが…

150 visitors [全期間]
2019-01-17 06:29
Comment(0)


「一向専念無量寿仏」について、「阿弥陀仏1仏に向かって諸善をすることも含む」という高森顕徹会長の主張は完璧な間違いであると認めた自称元会員

ご存知の通り、親鸞会は退会者との法論に連戦連敗、引き分けにすら持ち込めない状況です。そんな状況でまた敗北を喫したら、親鸞会の沽券に関わります。しかし、黙って指を加えて見ているというわけにもいかないのでしょう。では、どうすれば敗北しても親鸞会…

158 visitors [全期間]
2019-01-16 06:55
Comment(0)


嶋田さんの遺された数々のお言葉達こそ、嶋田さんの還相回向のご活躍そのものではなかろうか

二つに還相の回向といふは、すなはちこれ利他教化地の益なり。(「証文類」還相回向)【現代語訳】二つに、還相の回向というのは、思いのままに衆生を教え導くという真実の証にそなわるはたらきを、他力によって恵まれることである。如来二種の回向のうち、親…

153 visitors [全期間]
2019-01-15 07:23
Comment(0)


嶋田久義元講師のご往生より早や1年

『あなたの白道』一周忌の記事をご覧になった方も多いと思いますが、嶋田久義元講師のご往生より早や1年です。直接のご縁としては華光会館で一度見かけて少々話をさせて頂いた程度なのですが、ブログ『私の白道』が私に与えた影響は非常に大きいです。このブ…

164 visitors [全期間]
2019-01-14 06:50
Comment(0)


次の10件 »

« 前の10件