親鸞会ブログポータル・ナビ

新着記事一覧 (1~10)

捉え方によって、世界はガラリと変わります(自著5万部突破しました!)

おかげさまで、自著心がほっとするほとけさまの50の話(三笠書房 702円 税込)が5万部を突破しました。8月に入り、…

27 visitors
2018-09-22 17:59
東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記Comment(0)


知恩報徳の益

先日、敬老の日にちなんで実家の祖父、父母、妹家族を交えて食事会を開きました。最初はその予定はなかったのですが、母の提案で…

154 visitors
2018-09-21 04:49
真偽検証Comment(0)


知識とか国語力以前の、「人間性の問題」を抱えている高森顕徹会長

昨日は高森顕徹会長の話がありました。今回も飽きずにいつもの映画『なぜ生きる』の蓮如上人のお言葉「『聞く一つで、大船に乗せ…

301 visitors
2018-09-17 05:57
真偽検証Comment(0)


脱会ブログを更新しました。

「高森顕徹会長の話をどう聞くか」親鸞会会員にとっての正しい信心の沙汰について(2018年09月16日(日)「なぜ生きる…

199 visitors
2018-09-17 05:25
安心問答Comment(0)


国語の問題よりもさらに深刻な人間性の問題のある高森顕徹会長と愉快な仲間達

本日の高森顕徹会長の話は、意地になっての二河白道の譬えを入れてきました。二河白道の譬えを話することができない、と煽ったの…

230 visitors
2018-09-16 22:14
飛雲Comment(0)


ほとんどの人は判断せずに、反応しているだけ

MBA取得のために、3年間、通信制の大学院に通っていましたが、つい先日、合格終了の通知をもらいました。講座活動や、著…

39 visitors
2018-09-16 17:59
東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記Comment(0)


ネットラジオ版安心問答#007「信心決定すると疑心あることなしとはどういう状態でしょうか?」を公開しました。

#007 信心決定すると疑心あることなしとはどういう状態ですか? by ネットラジオ版安心問答(浄土真宗の信心について…

73 visitors
2018-09-16 05:24
安心問答Comment(0)


親鸞会で切れ者と思われる人物でも、実は大したことないという実例を通しての国語の授業です

今日は、高森顕徹会長の側近で、親鸞会の中では切れ者と思われていて、しかも文章を書くことを任務としているW氏でも、国語の能…

164 visitors
2018-09-15 17:36
飛雲Comment(0)


親鸞会会員の誤解ー伊藤康善師の『安心調べ』の内容を教義と勘違いしてしまった高森顕徹会長

親鸞会会員が「信心決定はものすごい体験」と思ってしまう理由の一つが、・この一念に仏階五十二段の中、下五十段を超えて四十一…

163 visitors
2018-09-15 07:40
真偽検証Comment(0)


思考停止の会員のために国語の授業をします

思考停止の会員には、まず国語の授業が必要ですので、中学校程度の授業をします。 「まことに知んぬ」を現代語訳すると、 まこ…

169 visitors
2018-09-14 19:08
飛雲Comment(0)


次の10件 »