親鸞会ブログポータル・ナビ

新着記事一覧 (1~10)

「助けるぞよ」の勅命が、この私一人に向けられている真実のお言葉であると受け容れたかどうか

『琴の糸』意外な結末に終わる のmashuさんのコメントより。********************「救われましたか?…

41 visitors
2017-08-20 07:55
真偽検証Comment(0)


「今」というのは(短命の根機を含んだ)無条件と理解して良いでしょうか?「今」、と言われても「急がねば、真剣にならねば」とプレッシャーに感じる必要はないのでしょうか?(スナオさんの質問)

「今の救い」の「今」について質問します。 今までの私の理解では、 「今の救い」=「短命の根機」 だから、「焦りなさい」…

113 visitors
2017-08-17 22:00
安心問答Comment(0)


【考察】高森顕徹会長の話の進め方

毎回のテレビ座談会がそうかは知りませんが、この前のテレビ座談会では高森会長は1日合わせて1分無い位しか会員の前に姿を見せ…

167 visitors
2017-08-17 06:34
真偽検証Comment(0)


【投稿文】埼玉恵日会のお知らせ。

あさ川です。 そういえば最近このブログではありがたいことに投稿文の掲載が続いておりますが、裏を返せば自分の文章を書いてい…

123 visitors
2017-08-15 22:18
あさ川進の、宗教と私Comment(0)


弥陀の本願は「念仏を称える者を浄土往生させる」という本願であって、「親鸞会の活動をする者を絶対の幸福にする」という本願ではありません

前回、高森会長が「自力」についてトンデモ発言をしたことについての追記です。高森会長は自力とは絶対の幸福が分からない心。そ…

110 visitors
2017-08-15 04:29
真偽検証Comment(0)


死後どうなるかを仏教から解く

三連休初日ですね。前回は、お盆の由来についてお話ししました↓http://ameblo.jp/oakmonn/ent…

42 visitors
2017-08-14 10:04
東大数学科から仏教講師になったおかもんの日記Comment(0)


絶対の幸福だとかいう幻想的な楽は獲られませんから「自力」=「絶対の幸福が分からない心」ではありませんし、「獲信・往生に関して努力することを捨てよ」ということなら寺は正しいです

今日はテレビ座談会だったそうで、映画『なぜ生きる』のシナリオブックを通して話があったそうです。今回は色々とツッコミどころ…

106 visitors
2017-08-13 23:16
真偽検証Comment(0)


生き死にの問題は如来の問題であって、如来が解決される問題(『なもあみだぶのつぶやき部屋』3-12.明信仏智 より)

『なもあみだぶのつぶやき部屋』3-12.明信仏智を読んでいて「その通りだなぁ」と思ったことがあるので紹介します。全文は上…

141 visitors
2017-08-11 05:49
真偽検証Comment(0)


私達の姿ばかりを聞くのが聴聞でもなければ、このような私達の姿がハッキリ知らされたことが救いでもありません

先日の親鸞会追悼法要では、高森顕徹会長の片手に余るレパートリーの中、かねてから案内されていた通り『白骨の章』について話が…

129 visitors
2017-08-08 22:23
真偽検証Comment(0)


親鸞会会員の誤解―方便だからやらなければならない(6)

親鸞聖人が法然聖人から承けられた教えは、念仏の教え、南無阿弥陀仏以外にはありませんでした。そのことを聖人は「後序」にて、…

145 visitors
2017-08-06 07:46
真偽検証Comment(0)


次の10件 »